ログイン
HOME  » フレンチスタイルのインテリア
フレンチスタイルのインテリア
フレンチカントリー、フレンチスタイルって...?

フレンチカントリーの発祥はフランスの田舎(プロバンス地方)のインテリア洋式だと言われています。
インテリアカラーのベースはホワイト。
それに加え、ホワイトとナチュラルな木目を活かしたツートンペイントや
スモーキーなブルーやグリーンなどのキレイなカラーを取り入れたインテリアもよくみられます。
家具のデザインは丸みのある装飾や猫足の脚部など。
取手などの細かな部分もアイアンや真鍮、陶器などこだわりが感じられます。

永く大事に使われていたようなアンティークの古ぼけた雰囲気のある
シャビーな家具もフレンチカントリーの人気のスタイル。

インテリアに取り入れられるファブリックはシンプルで風合いのよいホワイトやリネンなど。
ストライプやフラワープリントなどかわいいファブリックをアクセントに取り入れるのもオススメです。

 

フレンチスタイルのカラー

フレンチカントリー、フレンチスタイルのベースカラーはホワイト。
それに加え、ホワイトとナチュラルな木目を活かしたツートンペイントも人気のスタイルです。

スモーキーなブルーやグリーンなどのキレイなカラーや、
グレーやブラウンなど落ち着いたカラーを取り入れたインテリアもよくみられます。

色のチョイスで自分だけのフレンチカントリーをお楽しみください♪

BASE COLOR IS WHITE  ホワイトカラー

WHITE×NATURAL  ツートンカラー

SMOKY COLOR スモーキーカラー

家具のデザイン

フレンチカントリー、フレンチスタイルの家具のデザインは
丸みを帯びた優美なラインのものが主流です。
テーブルやチェアの脚がターンドレッグ(ロクロ脚)だったり、猫足だったり。

また、引き出しや扉の取手なども丸みを帯びていたり、
アイアンや真鍮、陶器などを使っていたり...とこだわりが感じられます。

永く大事に使われていたようなアンティークの古ぼけた雰囲気のある
シャビーな家具もフレンチカントリーの人気のスタイル。

TURNED LEG OF TABLE 猫足やターンドレッグの家具

DESIGN OF HANDLE 真鍮やアイアン等雰囲気のある取手

SHABBY CHIC アンティーク加工によるシャビーシックな雰囲気

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有