ログイン
HOME »  お客様の声 » 快眠ベッドで健康に
快眠ベッドで健康に

お客様の新居へベッドの納品に行ってきました

京都市 A様

A様は半年前に脳内出血を発症され、急性期・回復期病院で180日の入院を強いられ、
退院まであと3週間という時期に「脳卒中・眠れない」といったワードで検索され、当社のサイトに訪問くださったとのことで、
お電話いただいた第一声が「お宅の社長と同じ病気なんです」でした。
退院前の週末外泊のときに体験会来場くださいました。

今ご使用のベッドはクィーンサイズです。ワンボディマットレスでマットの高さがあり、 「柔らかすぎて起き上がれない。」「腕がしびれて熟睡できない。」「マットが高すぎて立ち上がれない」 といったご不満がありました。

当社社長も退院後に寝るのが怖くなるぐらい、夜中の麻痺側の痺れや痛みを訴えましたが、
A様もそのつらさの為に処方された薬を服薬しているが、それによってかえって眠れなくなっていると、お困りでした。
ご本人様は、ショールームで展示している組み合わせ通りの当社社長お勧めの組み合わせで即決されました。
同伴されたご主人様は、よくよく話を聞くと、脊椎間狭窄症の持病があり、しかも奥様の入院中に軽い脳梗塞を発症されたということでした。
ご主人様にも、このベッドは絶対必要だったのです!!
ご主人様は体格がよくて重量級でしたので、20cmのマットレスが体にフィットしたようです。

お二人とも、どんな寝具より楽に休めるこのベッドで健康を取り戻してください! 強く感じました。
社長と同じ「左片麻痺」。
この障害は現在の医学では完治はありえませんが、 有効なリハビリや再生医療の進歩で道は険しくも明るいです。 お互いにがんばろうということでお帰りの際に握手して帰途につかれました。
ありがとうございました。

ご購入商品

 X-POINT フラットタイプ
7ZONE18(ハード)
7ZONE20(ミディアム)
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有